企業|企業速報 証券市場新聞

ヤクルト本社(2267)が急騰、一時前週末比470円高の5340円まで買われている。同社は8日に宅配専用商品の乳製品乳酸菌飲料「ヤクルト400」と「ヤクルト400LT」について、5月30日から価格改定を行うことを発表しており、これが材料視されている。1999年の発売以来、17年間価格を据え置いてきたが、1本当たり税別の希望小売価格を70円から80円に値上げする。原材料の価格が継続的に上昇していることに対応するもので、利益率の改善が期待される。
証券市場新聞

Pocket