IT|企業速報 証券市場新聞

CRIミドル(3698)が急反発、イスラエルIoTサイバー・セキュリティ開発企業と資本業務提携

CRI・ミドルウェア(3698)が急反発。同社は15日に、IoTサイバー・セキュリティ製品・サービスを開発するイスラエルのTerafence(テラフェンス)と資本業務提携すると発表したことが材料視された。「CRI DietCoder」と「TFence」を組み合わせた「監視カメラ/セキュリティソリューション」のIoT分野やICS/SCADA分野に向けた拡販、マーケティング、宣伝活動、顧客サポートで連携していく方針で、200万ドルを出資してテラフェンスの株式を取得する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

 

証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket