ショップ|企業速報 証券市場新聞

ウエルシアHD(3141)が反発、18年2月期利益上振れ観測報道を好感

ウエルシアホールディングス(3141)が反発。3日付の日本経済新聞が「2018年2月期の連結業績は、営業利益が前の期比16%増の280億円前後になったようだ」と報じたことが好感された。従来予想は12%増の269億円で、これを上回り過去最高益を更新した。積極的な新規出店と企業買収で売り上げ規模を拡大した。既存店も処方箋を受け付ける調剤薬局を併設する店舗を増やし採算が改善しているとしており、19年2月期は一段の収益拡大が意識された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket