工業地帯|企業速報 証券市場新聞

北陸瓦斯(9537)が後場急伸、18年3月期予想の上方修正を好感

北陸ガス(9537)が後場急伸。同社はこの日14時、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を440億円から454億円(前期比7.6%増)へ、営業利益を16億8000万円から28億5000万円(同84.7%増)へ、純利益を11億8000万円から20億円(同79.1%増)へ上方修正したことが好感された。冬期に入り気温が低く推移したためガス販売量が計画を上回ったこと、原料ガスのLNG価格が予想を下回って推移したことに加え、降雪の影響により計画していた経年ガス管取替工事等が進捗せず一部の費用が次年度へ送られたことや、経営全般にわたり経費の削減に努めたことも寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket