企業|企業速報 証券市場新聞

ミマキエンジ(6638)が5日続伸、ユーロ安効果で18年3月期想を上方修正

 ミマキエンジニアリング(6638)が5日続伸。同社は12日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を521億5000万円から524億円(前期比8.4%増)へ、営業利益を23億5000万円から27億円(同31.8%増)へ、純利益を15億5000万円から17億円(同36.0%増)へ上方修正、期末配当を5円から7円50銭(前年同期5円)へ引き上げた。1ユーロの平均為替レートを、前提としていた126.5円から実勢水準の129.7円に変更したため。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket