下落|企業速報 証券市場新聞

買取王国(3181)が急落、19年2月期20.2%営業減益予想を嫌気

 買取王国(3181)が急落。同社は13日の取引終了後、19年2月期の単体業績予想を発表、売上高は49億5500万円(前期比5.9%増)、営業利益は1億100万円(同20.2%減)、純利益は6600万円(同4.2%減)と減益を見込んでいることが嫌気された。前期大幅増益の反動が影響、全体の商品調達力を高めるために、出張買取、宅配買取、法人買取を強化していくという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket