ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

メガバンクが軟調、米長短期利差縮小で運用利ザヤ縮小を警戒

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、三井住友フィナンシャルグループ(8316)などメガバンクが軟調。米国株市場では長短期利差縮小に伴う運用利ザヤ縮小への警戒感から、シティグループやJPモルガンなどが売られており、東京市場でも海外大手金融株安の流れが波及した。メガバンク株はいずれも押し目買いに信用買い残が積み上がるなど、需給が悪化していることも上値を重くしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket