ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

アドソル(3837)が続伸、18年3月期利益予想を上方修正

 アドソル日進(3837)が続伸。同社は26日の取引終了後、18年3月期の単体業績予想の修正を発表、売上高を111億円から109億9700万円(前期比5.5%減)へ、営業利益を8億円から8億3200万円(同8.5%増)へ、純利益を4億7000万円から5億5300万円(同4.1%増)へ修正した。保守フェーズに移行した電力自由化関連と、2020年に予定されている電力会社の発送電分離に伴う対応案件の遅延があるものの、収益性が見込まれる案件への選択と集中、開発プロセスの改善、及び徹底したプロジェクト・マネジメントによる生産性向上への取組みなどが利益を押し上げている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket