自動車|製造業 証券市場新聞

GMB(7214)が急落、不適切行為による決算発表延期を嫌気

GMB(7214)が急落。7日の取引終了後、同社国内工場において製造した一部の製品において、同社内で製造した部品を組み付けるべきところ、販売先の事前承認を得ることなく、中国メーカーから購入した部品を組み付けた上、販売・出荷していたことが社内の内部調査で判明したと発表したことが嫌気された。加えて、、一部において出荷関連データの書き換えを行い、同社製造による部品を組み付けたとして出荷していたことも判明している。今回の不適切行為の事実関係と発生原因を究明し、再発防止に向けて抜本的な改革に取り組む所とし、10日に予定していた決算発表も延期する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket