下落|企業速報 証券市場新聞

シダックス(4837)が急反落し安値、減損処理で18年3月期最終赤字に

 シダックス(4837)が急反落、約4カ月半ぶりに年初来安値を更新した。前日引け後、集計中の18年3月期業績を下方修正、連結最終損益を5億円の黒字から13億9600万円の赤字(前期32億2000万円の赤字)にへ引き下げたことが嫌気された。レストランカラオケ事業で固定資産の減損損失を計上したことが響く。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket