下落|企業速報 証券市場新聞

JIA(7172)が続落、公募増資と売り出しで希薄化と需給圧迫警戒

 ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)が続落。18日取引終了後、235万株の公募による新株発行、上限35万株のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表したことで、株式価値の希薄化と需給圧迫を警戒した売りが先行した。今回の募集と第三者割当増資による発行済株式総数に対する割合は5.44%となる。発行条件は28~31日のいずれかの日に決める。手取り概算額上限は135億9392万円で、リース部材の立て替え資金などに充当する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket