下落|企業速報 証券市場新聞

APカンパニー(3175)が急落、メニュー表記に対する消費者庁の措置命令を嫌気

エー・ピーカンパニー(3175)が急落。同社は22日、6つの屋号の飲食店において、過去に使用していたメニューブックの地鶏を使用していないメニューが、地鶏を使用しているかのような誤解を一般消費者に与えるとして、消費者庁から不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)に基づく措置命令を受けたと発表した。対象屋号は直営店の「宮崎県日南市塚田農場」「宮崎県日向市塚田農場」「鹿児島県霧島市塚田農場」とフランチャイズ店舗の「宮崎県日南市じとっこ組合」「宮崎県日向市じとっこ組合」「~宮崎日南幻の地鶏焼き~じとっこ」で、「地鶏」ではない鶏肉を使っていたが、あたかも地鶏を使用しているかのような印象を与える表記だったという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket