企業|企業速報 証券市場新聞

スペースシャワーネットワーク(4838)がストップ高。前日引け後、集計中の16年3月期の連結業績を上方修正したことが好感されている。 従来予想の売上高125億円を128億9600万円(前の期比9.7%増)、営業利益4400万円を1億1800万円(同47.8%減)へ。インフィニアの連結貢献による大型ライブ映像制作の受注に加え、自社所属新人アーティストのCD販売や配信ダウンロードが想定以上に伸び、売り上げ、利益が計画を上回った。

証券市場新聞

Pocket