工業地帯|企業速報 証券市場新聞

宇部興(4208)が続急落、子会社の生コンに不適合判明

 宇部興産(4208)が続急落。29日、連結子会社の関東宇部コンクリート工業が製造する生コンクリートについて、建築基準法に基づく国土交通大臣認定と日本工業規格(JIS)認証の仕様への不適合が判明したと発表した。関東宇部には宇部マテリアルズが石灰石の骨材を供給しているが、宇部マテは使用することになっていた山口県産に産地の異なる骨材を混入していたことが判明。5月11日にJISマーク表示製品認証に係るJIS表示の自粛請求を受け、同月14日から出荷を自粛しており、グループ収益への影響を警戒した売りが先行した。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket