企業|企業速報 証券市場新聞

シミックホールディングス(2309)が急伸、一時ストップ高となる300円高の1671円まで買われた。22日引け後に集計中の16年9月期第2四半期(15年10月~16年3月)の連結業績を上方修正、利益が計画を大幅に上回ったことを受け、買い気が盛り上がった。
従来予想の営業利益を8億円から20億5000万円(前年同期比3.8倍)、純利益を2000万円から8億3000万円(同7.3倍)へ。生産性向上と販管費の低減により収益性が大きく改善。通期の連結業績予想は精査中としている。

証券市場新聞

Pocket