APLIX(3727)が急伸、屋内測位/位置情報システム市場向けソリューションの開発を材料視

IT|企業速報 証券市場新聞
目次

APLIX(3727)が急伸、屋内測位/位置情報システム市場向けソリューションの開発を材料視

アプリックス(3727)が急伸。同社は11日の取引終了後、屋内測位/位置情報システム市場向けソリューションの開発を開始したことを発表した。屋内測位システム(Indoor Positioning System:IPS)とは、GPSなどの電波が届かない建物内や地下街でも位置情報を測定可能にする技術の総称。このソリューションを「groma(グローマ)」と仮称し、その第1弾 「groma AprilTag ソリューション for SDM」を、13日から開催されるInterop Tokyo 2018 に参考出展する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket

IT|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる