企業|企業速報 証券市場新聞

きょくとう(2300)が後場動意、第1四半期は3.3%営業増益

きょくとう(2300)が後場動意。同社はこの日14時に、19年2月期の第1四半期(3~5月)単体決算を発表、売上高は24億5900万円(前年同期比3.2%増)、営業利益は6億600万円(同3.3%増)、純利益は3億9100万円(同4.5%増)と増収増益となった。
春の衣替えシーズンに合わせて「春のプレゼントキャンペーン」を実施し、「新規ご入会キャンペーン」と併せて、需要の拡大と特別会員数の増大に取り組んでいる。
通期は売上高70億円(前期比5.5%増)、営業利益2億4500万円(同22.6%増)、純利益2億1600万円(同58.3%増)と従来予想を据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket