下落|企業速報 証券市場新聞

アクトコール(6064)が急反落し3カ月ぶり安値、17年11月期に不正会計の疑いで2Q決算延期

アクトコール(6064)が急反落、約3カ月ぶりに年初来安値を更新した。9日の取引終了後、17年11月期の会計処理に一部訂正を要する可能性のある事象が判明、13日に予定していた18年11月期第2四半期決算の発表を延期すると発表したことが嫌気された。同社と子会社がかかわる不動産売買と不動産フランチャイズ権利販売で、会計上疑義のある複数の取引が存在し、同社代表取締役とその他取締役が関与している可能性が高いことが判明したとしており、第三者委員会を設置して事実関係の調査を委託するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket