取材メモ|企業取材 証券市場新聞

三菱総研(3636)は一時S安、3Q28%営業増益も直近3カ月では2ケタ減益

 三菱総合研究所(3636)が急落、一時ストップ安まで売られた。前週末取引終了後に発表した18年9月期第3四半期累計の連結決算は、営業利益は53億2100万円(前年同期比28.0%増)と大幅増益で着地。ただ、直近3カ月間の4~6月期では7億4100万円(同10.3%減)と2ケタ減益と急減速したことを失望した売りが膨らんだ。シンクタンク・コンサルティングは大きく伸びているが、新事業開発投資や受注損失の発生でITサービスが伸び悩んだ。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket