企業|企業速報 証券市場新聞

東ソー(4042)が後場に入って急伸。この日午後2時に発表した16年3月期の連結決算は、営業利益694億4400万円(前の期比35.1%増)と大幅増益で過去最高を更新、17年3月期も720億円(前期比3.7%増)と増益を見込んだことが好感された。
前期は塩化ビニルモノマーの生産能力増強で販売数量が増加、原燃料安効果も大きく収益性が改善した。業績好調に伴い前期は年間配当を14円(前の期10円)へ、今期も15円への増配を予定している。

証券市場新聞

Pocket