下落|企業速報 証券市場新聞

新興不動産株が軒並み安、TATERU顧客預金残高データ改ざん問題で連想売り

 シノケングループ(8909)やグローバル・リンク・マネジメント(3486)、AMBITION(3300)など新興不動産株が軒並み安。TATERU(1435)が顧客預金残高データ改ざんを嫌気してストップ安に売られていることで、連想売りが広がっており、GA technologies(3491)はTATERUと資本関係があることからもきつい下げになっている。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket