ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

TATERU(1435)がストップ高、再発防止策を材料視

TATERU(1435)がストップ高。同社は14日の取引終了後、従業員による不適切行為に対する再発防止策を発表したことが材料視された。業務フローの変更や契約適合性手続の厳格化、業務モニタリング、コンプライアンス遵守体制の見直し、内部通報制度の充実の5点を柱としており、信頼の回復に取り組むという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket