企業速報01|企業速報 証券市場新聞

久光製薬(4530)が大幅安、3~8月期15%営業減益観測報道を嫌気

久光製薬(4530)が大幅安。7日付の日本経済新聞が「2018年3~8月期の連結営業利益は110億円程度と、前年同期に比べ15%減ったもようだ」と報じたことが嫌気された。4月の薬価改定で医療機関で処方される医療用医薬品の採算が悪化した。薬局で購入できる一般用医薬品はインバウンド(訪日外国人)需要を取り込み好調だったが、補えなかったとしており、下期以降の薬価改定の影響も警戒されたようだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket