東証2|企業速報 証券市場新聞

オオバ(9765)が後場プラスに浮上、発行済株式総数の3.99%の自己株取得枠設定

オオバ(9765)が後場に入ってプラスに浮上した。この日午後1時、70万株、金額にして4億円を上限とした自己株取得枠を設定すると発表、発行済株式総数に対する割合は3.99%で需給改善による株価浮揚効果が大きいとの判断化買いが優勢になった。取得期間は今月12日から来年2月21日まで。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket