JCRファーマ(4552)がプラスに浮上、血液脳関門通過技術がFDAからオーファンドラッグ指定

 JCRファーマ(4552)が後場プラスに浮上した。この日午後1時、血液脳関門通過技術「J‐Brain Cargo」を適用したハンター症候群治療酵素製剤が、FDA(米国食品医薬品局)からオーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の指定を受けたと発表したことが材料視された。今回の指定により米国で7年間の市場独占権が与えられるほか、政府からの補助金支給や臨床研究費用の税額控除などの支援を受けることができ、米国やその他の地域でも具体的な開発計画の検討を進めるとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket