電子部品|企業速報 証券市場新聞

中村超硬(6166)はS安で1カ月半ぶり安値、ダイヤモンドワイヤ生産の沖縄工場を休止

 中村超硬(6166)がストップ安まで売られ、約1カ月半ぶりに年初来安値を更新した。26日取引終了後、ダイヤモンドワイヤ生産の沖縄工場を一時休止すると発表したことがネガティブ視された。需要低迷でダイヤモンドワイヤ価格が年初から約5割下落、製品・在庫の評価減を行うとともに、業績を見直したが、9月にはダイヤモンドワイヤ価格が第1四半期末に対しさらに約3割下落、事業回復に相当の時間がかかると想定されることから、経営資源を主力工場の和泉工場に集約するとしている。一層の市況悪化に伴い、固定資産の減損、在庫評価減が避けられない状況で、これらの影響を踏まえ、11月14日の第2四半期決算発表と合わせて19年3月期通期の業績見通しを公表するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket