ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

HANATOUR(6561)が5日ぶり反発、18年12月期予想下方修正も出尽くし感

 HANATOUR JAPAN(6561)が5日ぶり反発。同社は14日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を94億4100万円から78億8000万円(前期比0.6%減)へ、営業利益を21億4600万円から8億6900万円(同50.5%減)へ、純利益を14億3000万円から5億4700万円(同57.2%減)へ下方修正したが悪材料出尽くしの動き。6月の大阪北部地震、7月以降の台風の発生、9月の北海道胆振東部地震と相次ぐ自然災害の発生、特に9月の台風第21号の発生については関西国際空港が数日間閉鎖し、インバウンド市場全体に及ぼした被害が影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket