下落|企業速報 証券市場新聞

RIZAPグループ(2928)がストップ安、子会社経営改善遅れで19年3月期最終損益を70億円の赤字へ修正

 RIZAPグループ(2928)がストップ安ウリ気配。同社は14日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上収益を2500億円から2309億円(前期比69.5%増)へ、営業損益を230億円の黒字から33億円の赤字(前期135億4100万円の黒字)へ、最終損益を159億4000万円の黒字から70億円の赤字(同92億5000万円の黒字)へ修正した。過去1年以内に当社グループ入りした企業・事業を中心に経営改善が当初の見込みより遅れていることなどが影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket