企業|企業速報 証券市場新聞

フーバーブレイン(3927)が4日ぶり反落、ビズライトとの提携も利益確定売り

フーバーブレイン(3927)が4日ぶり反落。同社は26日の取引終了後、IoTとAI導入の支援を業務とする東証PRO上場のビズライト・テクノロジー(4383)と業務提携することを発表したが利益確定売りに押されている。IoTとAIに関連する分野において、共同または協力して新製品の開発等(企画・研究・開発・設計・生産、販売業務)をするとともに、新規顧客の開拓についても協力行う。なお、共同プロジェクトの第1弾は、ビズライト・テクノロジーの自社製品で、汎用IoTゲートウェイの次世代版である「BH3シリーズ」に対して、同社のセキュリティソリューションを新たに加えた製品を開発することで合意している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket