企業|企業速報 証券市場新聞

IGポート(3791)が続騰、一時前日比64円高の1160円まで買われ年初来高値を更新した。23日付で既報の通リ、5月20日に公開した押井守監督の最新作「GARMWARS ガルム・ウォーズ」が大ヒットとなっていることが引き続き材料視されているようだ。スタジオジブリ代表取締役の鈴木敏夫氏の制作参加でも話題を集めており、今後の映像ディスク販売などでも好影響をもたらすことが期待される。加えてグループ会社であるシグナル・エムディが「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや「東のエデン」などを手掛けた神山健治監督による最新作「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の制作を進めていることも期待されている。
証券市場新聞

Pocket