ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ウェルスマネ(3772)がS高、1対2株式分割と不動産信託受益権売却を好感

 ウェルス・マネジメント(3772)がストップ高カイ。28日取引終了後、3月31日を基準日として1株を2株に株式分割すると発表したことが買い手掛かり。併せて合同会社メトロを通じて保有するホテル「イビススタイルズ大阪難波」の不動産信託受益権準共有持ち分51%を売却、売却益32億6300万円が発生すると発表したことも好感された。19年3月期業績への影響は現在精査中としている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket