企業|企業速報 証券市場新聞

エムティーアイ(9438)が続伸。7日取引終了後、医薬品卸最大手のメディパル(7459)への第三者割当による自己株式の処分を行うと発表したことが材料視された。
病院や調剤薬局などを通じた健康管理支援サービスやヘルスケアサービスとの連携による付加価値サービスを提供していくことが目的で、資本提携により関係を強化する。115万株の自社株をメディパルに割り当て、約8億7600万円を調達。資金は健康支援サービスの本格展開を図るためのシステム開発に充当するとしている。

証券市場新聞

Pocket