企業|企業速報 証券市場新聞

オートバックスセブン(9832)が3日続落、一時前日比37円安の1603円まで売られ、年初来安値を更新した。7日大引け後に発表した5月月次売上高速報で既存店が前年同月比5.5%減となったことが嫌気されている。販売促進を強化したもののタイヤが苦戦、車検・整備も前年割れとなっており、6月以降の動向が注視される。

証券市場新聞

Pocket