企業|企業速報 証券市場新聞

Oak キャピタル(3113)がストップ高まで買われた。この日、電通(4324)と企業価値向上を目指す新興市場等に上場する企業を対象とした成長支援事業の共同展開を目的に、業務提携を行うことを発表したことが刺激材料となった。上場企業の企業価値向上を目的に、両社が持つ経営資源やノウハウの有効活用を図り、企業の重要な経営課題である成長戦略や事業戦略の推進をサポート。2016年度は、同社投資先である、時代を映したテーマや成長事業を持つ新興市場に上場する企業を中心に、10社から15社への成長戦略支援を予定している。

証券市場新聞

Pocket