スーパーマーケット|企業速報 証券市場新聞

サツドラHD(3544)が6日続落、第3四半期は32.7%営業減益

 サツドラホールディングス(3544)が6日続落。同社は22日の取引終了後、19年5月期第3四半期累計(18年5月16日~19年2月15日)の連結決算を発表。売上高は634億500万円(前年同期比7.7%増)、営業利益は3億5600万円(同32.7%減)、純利益は6200万円(同70.5%減)と大幅な減益だった。積極出店戦略によるドミナント化の深耕と店舗標準化による効率性の追求を目指し、ドラッグストア10店舗を新たに出店するも、人件費増などが圧迫しているようだ。
 通期は売上高860億円(前期比9.6%増)、営業利益6億円(同21.9%減)、純利益2億円(同33.6%増)と従来見通しを据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket