決算|企業速報 証券市場新聞

シリコンS(3907)が急騰しストップ高カイ気配、1Q最終黒字に浮上

 シリコンスタジオ(3907)がストップ高カイ気配。前週末引け後に発表した19年11月期第1四半期の連結決算は、売上高11億5600万円(前年同期比5.2%増)と増収で、最終損益1000万円の黒字(前年同期は4億100万円の赤字)に浮上したことが好感された。受託開発が計画通り大型案件の納品が完了したことやソリューションが伸び、持分法による投資利益や関係会社株式売却益を計上したことから黒字に転じた。

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket