企業|企業速報 証券市場新聞

しまむら(8227)が反発。17年2月期第1四半期(3~5月)の連結営業利益は110億円前後と、前年同期より3割増え、3~5月期として4期ぶりに最高になったもようとの報道が買い手がかりになった。
独自に企画したパンツや女性向け半袖衣料など春夏商品の売れ行きがよく、既存店売上高が伸長、在庫を削減し値引き販売を少なくしたことも利益を押し上げたと伝えており、一段の業績拡大が期待されたようだ。

証券市場新聞

Pocket