ビール|飲食 証券市場新聞

ブロンコB(3091)が急反落し安値、新店苦戦で19年12月期予想を下方修正

 ブロンコビリー(3091)が急反落、年初来安値を更新した。。同社は16日の取引終了後、19年12月期の単体業績予想の修正を発表。売上高を245億円から235億円(前期比4.8%増)へ、営業利益を27億3000万円から24億3000万円(同6.4%減)へ、純利益を18億5000万円から16億2000万円(同9.4%減)へ下方修正した。ステーキメニューの強化などを図ったが、客数増には至らず、新店売上高の見込みが当初計画を下回っていることが圧迫している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket