取材メモ|企業取材 証券市場新聞

シノプスは上場来高値、在庫最適化特化ソフトウェアパッケージの成長性を再評価

 シノプス(4428)が続騰、約3週間ぶりに上場来高値。15日付で東証が信用規制を解除したことから買い気が再燃しており、小売業向け在庫最適化に特化したソフトウェアパッケージによる利益成長性が改めて評価される格好。19年12月期も売上高12億円(前期比31.3%増)、営業得利益3億円(同29.9%増)と大幅増収増益を見込む。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket