ナノキャリア(4571)が急伸、多血小板血漿で販売代理店指定契約

 ナノキャリア(4571)が急伸。この日昼休み時間中、再生医療機器を製造販売するエイオンインターナショナル(東京都千代田区)と国内での「Aeon Acti‐PRP(多血小板血漿)」の販売代理店指定契約を結んだと発表したことで、収益貢献を期待した買いが向かった。多血小板血漿は血小板に含まれる成長因子などが持つ修復能力を利用してケガや病気の治癒を促す再生医療。海外ではプロスポーツ選手の関節痛治療や不妊治療に応用され、国内では難治性不妊の治療にPRP療法を加える臨床研究が進められている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket