IT|企業速報 証券市場新聞

Ubicom(3937)がストップ高まで買われる、20年3月期2ケタ増収増益予想を好感

Ubicomホールディングス(3937)がストップ高まで買われた。同社は15日の取引終了後、20年3月期の業績予想を発表。連結売上高で40憶2100万円(前期比13.1%増)、営業利益6憶7100万円(同19.0%増)と2ケタ増収増益を見込んでいることが材料視された。次世代型ソリューションとして位置付ける「3A」(Automation/RPA(自動化), Analytics(分析),
A.I.(人工知能))に係る開発において培った技術を搭載した独自エンジンをアセット化し、戦略的ドメインのリーディングカンパニーへの導入実績を皮切りに横串的拡大を推進することにより、サブスクリプションモデルを推進していく。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket