東証2|企業速報 証券市場新聞

シノケンG(8909)がS高、2Q上方修正で見直し買い

 シノケングループ(8909)がストップ高カイ気配。15日引け後、19年12月期第2四半期の連結業績予想を上方修正したことで見直し買いを集めた。売上高を425億円から500億円(前年同期比14.6%減)、営業利益を36億円から55億円(同19.3%減)へ。不動産セールス、ゼネコンが当初計画を上回り、不動産サービスやエネルギー、ライフケアも順調で、減収減益幅が縮小する。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket