企業|企業速報 証券市場新聞

船井総研HD(9757)が4日ぶり反落、自立分散型AIロボティクス導入コンサル開始も利益確定売り

船井総研ホールディングス(9757)が4日ぶり反落。同社は1日の取引終了後、船井総研ロジを通じて倉庫内作業における自動化・省力化を支援する自立分散型AIロボティクスの導入コンサルティングサービスの提供を開始することを発表したが利益確定売りに押されている。船井総研ロジは世界トップシェアであり中国の最有力リーディングカンパニーであるQuicktron社の自律分散型AIロボット「Quicktron(クイックトロン)」を日本で展開するクイックトロン・ジャパンに出資し、自律分散型AIロボット「Quicktron(クイックトロン)」の導入及び安定化・改善コンサルティングサービスの提供を行う。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket