電子部品|企業速報 証券市場新聞

アドテック プラズマ(6668)が大幅続落、メモリー需要調整で19年8月期予想を下方修正

アドテック プラズマ テクノロジー(6668)が大幅続落。同社は12日の取引終了後、19年8月期の業績予想の修正を発表。連結売上高で65億円から59億5000万円(前期比30.0%減)へ、営業利益で11億円から5憶1000万円(同72.1%減)へ下方修正した。半導体・液晶関連事業において、スマートフォン等の主要端末メーカーの減産及びメモリー需要調整による半導体メーカーの設備投資計画の延期等が長期化し、設備投資の再開が前回予想より遅れることが見込まれるため。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket