企業|企業速報 証券市場新聞

小野薬品工業(4528)が3連騰、一時前日比140円高の4521円まで買い進まれた。28日にオプジーボ(一般名はニボルマブ)が進行期膀胱がんについて米国食品医薬品局(FDA)よりブレークスルーセラピー(画期的治療薬)に指定されたことを発表した。現在、海外では、ブリストル・マイヤーズ スクイブ社が、頭頸部がん、膠芽腫、小細胞肺がん、尿路上皮がん、肝細胞がん、食道がん、大腸がん、固形がん(トリプルネガティブ乳がん、胃がん、膵がん)、血液がんなどのがん腫を対象とし、オプジーボ単剤療法または他の治療薬との併用療法による臨床試験を実施中。
証券市場新聞

Pocket