決算|企業速報 証券市場新聞

タツミ(7268)が連続ストップ高、曙ブ工場閉鎖による代替需要期待継続

タツミ(7268)が前日に続きこの日もストップ高まで買われた。「経営再建中の曙ブレーキ工業は日米欧で6工場を閉鎖・売却する方針を固めた。」と報じられたことで、曙ブレーキの事業縮小となればブレーキが主力の自動車用部品メーカーである同社に代替需要が発生するとの期待が引き続き高まっている。株価は17年6月30日に付けた630円に次ぐ水準まで上げたことから買い一巡後は高値警戒感もでている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket