下落|企業速報 証券市場新聞

LINK&M(2170)ががストップ安、コンサルティング苦戦で19年12月期予想を下方修正

リンクアンドモチベーション(2170)がストップ安。同社は9日の取引終了後、19年12月期の業績予想の修正を発表。通期連結売上収益で425億円から385億円(前期比3.6%減)へ、営業利益で45億円から18億8000万円(同50.9%減)へ下方修正した。売上収益の約30%を占める組織開発Divにおいて、コンサル・アウトソース事業の「パッケージ」や「コンサルティング」が想定以上に伸張していない。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket