ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ユニファミマ(8028)が急伸、パンパシ(7532)株式追加取得方針発表をポジティブ視

 ユニー・ファミリーマートホールディングス(8028)が急伸。16日取引終了後、パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(7532)株式の追加取得についての方針を発表したことがポジティブ視された。この日から2年間で809万9000株~1601万800株を追加取得する方針で、議決権割合は10%~15%になる。追加取得方針を受けて提携強化によるシナジーへの期待が改めて高まっており、前週末に年初来安値を付けるなど株価が当面の底値圏にあったことから押し目買いが買戻しを誘発すくかたちになった。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket