ステムリム(4599)が公開価格を奪回、再生医療関連として見直し買い

ステムリム(4599)が続伸、公開価格を奪回した。同社は8月9日に上場、初値は公開価格1000円を下回る930円を付けて、900円を付け、その後、1050円まで上昇した後に941円まで下押していたが、アンジェス(4563)など他の新興バイオ株が回復するなかで同社株にも見直し買いが入っているようだ。同社は生体内に存在する幹細胞を活性化し、損傷組織の再生を誘導する医薬品・医療機器及び遺伝子治療等製品の研究、開発、製造、販売を展開、再生医療関連として1050円を抜けるかに注目が集まる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket