東証2|企業速報 証券市場新聞

霞ヶ関キャピ(3498)が反発、マザーズ上場記念して19年8月期末30円の初配当

霞ヶ関キャピタル(3498)が反発。27日取引終了後、東証マザーズ上場を記念して、19年8月期末に30円の初配当を実施すると発表したことが好感された。連結配当性向10%以上を目処にしており、純利益が予想を上回った場合は、利益の20%を増配する方針としている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket